激安スーパー玉出は1円セールが有名!惣菜がとにかく安い!!

スーパー巡りの楽しさは、スーパーの外観を楽しむことにもある。

昭和な懐かしい感じ、哀愁漂うスーパー、大型スーパー、店先に出ている商品や値札などなど、入店前からワクワクする感じ。

岸和田にある黄色いド派手なスーパーを見つけた。

「スーパー玉出」。

玉出という名前やド派手な外観から、パチンコ店かと勘違いする人もいるのでは?

店内も装飾が賑やかな激安スーパー。

スーパー玉出とは?営業時間や店舗

スーパー玉出は、大阪市西城区に本社を構える創業昭和53年のスーパーマーケット。

毎日のように行われる1円セールや、安い惣菜があることで知名度が高い。

そして、一目見て激安店と分かるド派手な外観。

店舗は、大阪42店舗、兵庫に1店舗。

営業時間は、ほとんどが24時間営業。

スーパー玉出 岸和田店の所在地、営業時間は、下記の通り。

住所大阪府岸和田市春木若松町2-25
南海本線春木駅から徒歩7分。
営業時間24時間営業
公式URLhttp://www.supertamade.co.jp/

スーパー玉出の1円セール

スーパー玉出は、1円セールが有名。

1円セールってなんだ?という感じですが、スーパー玉出の公式サイトには、特売のチラシ情報が掲載されているので、それを確認してみるといい。

他のスーパーのチラシでは、見ることがない1円の文字。

本日9月26日(土曜日)のチラシには、チリ産のレモン、フィッシュソーセージが1円で掲載されている。

上に小さな文字で条件が。

例えば、レモンの方の1円の条件を読んでみると、税抜1,000円以上お買い上げの方1玉限り、とのこと。

2玉目からは40円。

イヤイヤ、普通、スーパーに行けば、1,000円以上買う。

それに、2玉目から40円もかなりの激安。

この日は、レモンとソーセージだが、ジュースや豆腐など、日替わりで1円になる商品があるようだ。

スーパー玉出の惣菜は日本一と言われるほど安い

スーパー玉出の惣菜は、破格で提供されている。

例えば、ご飯やおかずが100円前後で売られていたり、かなりのボリュームお弁当が300円前後で売られていたり、天ぷらコーナーの商品が50円くらいだったり。

一体どうやったら、このような価格で提供できるのか。

それだけではない、野菜や肉、卵など、普通のスーパーと比べて、どれも安く売られている。

どんなカラクリがあるのか知らないが、購入者としては、とてもありがたい。

ただ、あまりにも安いため、食材や原材料に若干不安を感じるのは、私だけか。

スーパー玉出ヤバイってどういうこと?

スーパー玉出をネット検索すると、ヤバイとか、クリオネとか意味の分からん言葉が見受けられることがある(笑)。

気になったので調べてみた。

ヤバイ理由その1.値段が激安

1円セール、値段が安いということは前述した通り。

スーパーというと閉店間際や商品の入れ替え時に、惣菜などが半額になっていたり、セールされていることが多い。

スーパー玉出も惣菜が、さらに安くなる時間がある。

ただでさえ破格なのに。

採算は合うだろうかと心配になるほどだが、利益を出しているらしい。

なんて商売上手なんだ。

ヤバイ理由その2.珍商品が売られていることがある

ここで出てくるのがクリオネ。

以前、天神橋店でクリオネが売られていることがあったのだ。

気になるクリオネの値段は、980円~1500円くらいの販売価格。

ちなみに、売られているのは鮮魚コーナー。

クリオネって買っても、どうやって育てるのか悩みそう。

あと、有名なのは「うなぎのたれ飯」。

うなぎ、無いんかい!

でも、これがかなり美味しいらしい。

確かに、うなぎのタレはうまい!

値段も100円ちょっと。値段、味、共に満足感は得られそうだ。

ヤバイ理由その3.エコバックが人気すぎて高値で転売される

玉出のエコバック。

赤に黄色、黄色に赤の玉出ド派手エコバック。

女子にウケそうな見た目。

50円で売られているらしいのだが、これが人気で、10倍の値段で転売されている。

「スーパー玉出」。

近くの人も、観光で大阪に来た人も、百聞は一見に如かず。

おすすめのスーパーだ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする